忍者ブログ
さかぶろ

   




インデックスページ

それっぽい記事(?)は
大体ココにまとめてみました 是非、目次として活用下さい


(07/13) 究極の選択
 
(07/13) 札幌 2-1 福岡 J2第27節
 
(07/10) アジアカップ。 と、鳥栖×草津。
 
(07/04) toto結果 第288回
 
(07/02) オールスター投票に参加してみた
 
(07/01) 横浜C 0-1 千葉 J1第18節
 
(06/29) toto結果 第287回
 
(06/27) toto予想 第287回
 
2018'10.21.Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'07.01.Sun

らしさの先は未だ見えず。



J1リーグ第18節
6月30日(土) 14:06~ 日産スタジアム 43,117人
横浜FC 0-1 千葉
得点者
9分 山岸 (千葉)

横浜FC
 
    平本   難波    
             
  滝澤       内田  
             
    根占  

   
             
和田   早川   小村   山田
             
      菅野      
 

ジェフユナイテッド千葉
 
           
             
    楽山   羽生    
山岸           水野
    工藤  

佐藤

   
             
  斉藤   中島   池田  
             
      立石      
 

横浜FCは奥が出場停止で今日は2トップ。
サイドバックは和田を左に山田を右に。
U-20日本代表で太田が不在のバックラインには小村。

千葉も下村が出場停止、水本が負傷。
今日は新居を控えに回して巻のワントップ、
その下に楽山と羽生。
こちらもU-20日本代表で青木が不在。


日産スタジアムの4万3千人という大観衆に応えるかのように、
横浜FCの立ち上がりは素晴らしいものがありました。
とにかくMFのラインが非常に強固で、
中央では相手のボランチに前を向かせず、
サイドに出されても、ボールサイドのFW+MF+DFの距離を狭め
水野あるいは山岸の千葉WBに対して3人で対応。
千葉にビルドアップを許しませんでした。

しかし、数分でその状況は崩れました。
千葉は流動的なDFラインが積極的にビルドアップに参加し、
横浜FCのゾーンを崩し、
千葉のボランチやWBが前を向いてボールを受ける。
また、ボールサイドに強力による横浜FCに対し、
サイドチェンジを多用。
主に右から左へのボールで
山岸がサイドから相手陣内に進入するようになる。

横浜FCの右SBである山田卓は
プレーエリアが非常に広く、
特に守備面では中央にまで存在感があり、
そのまま突っ込んでは受け止められていたのですが、
だからこそ、右から水野の正確なサイドチェンジで揺さぶって
逆のオープンスペースで山岸を使って突いていきました。
水野のよさ、山岸のよさを最大に生かし、
山田卓の対応を後手後手にさせていました。

この試合唯一の得点は、前半9分。
山岸が楽山(?)とのワンツーで
PA内に進入してシュートを放ったもの。
(数分とはいえ)相手にペースを握られてからの巻き返し、
そして待ち構えるゾーンの弱点である
ゾーンの継ぎ目での受け渡しの難しさをワンツーで突いていった得点でした。


難波や平本がしっかりと抑え込まれていた横浜FCは、
チャンスはセットプレーくらい。
前がかりになる場面はありましたが
少しゴールが遠かったです。
終盤に千葉の運動量が目に見えて落ちてからでも
もちろんチャンスは作りましたが
残念ながら時間を浪費させていった、という感想のが強い。


この日の千葉はとにかく巻の奮闘が目立って、
楽山や羽生に落とすのみでなく、
ボールを受けて背負ったまま逆サイドにボールを展開するなど
しっかりポスト役として機能。
横浜FCのゾーンディフェンスは
終盤こそ怪しかったですが
それでもDFとMFのラインは維持できていて、
そんな中でも楽山や工藤が高い位置でボールに関与できたのは、
巻の存在があったから。


巻や水野や山岸など、
個々の選手を生かすことができた千葉と、
守備でらしさは見せたものの、そこまでだった横浜FC。
どちらのチームも苦しんでいるのが分かった試合で、
どんな結果になってもおかしくなかったのだけど、
それでも千葉のほうが内容では目立った試合でした。

横浜FCの見せた「らしさ」だけでは、
それより上は見えてこない。と、思う。
どうしても、もう一歩が必要なことを、
僅差だったからこそ思い知らされる。


それもまた、非常に残念なのだけど。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88
ブログ内検索
プロフィール
HN:
RS
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1985/12/27

管理人に100の質問
メールはこちらから。rs1227@hotmail.co.jp
カレンダー
09

11
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
募集中。
コメント、トラックバック、メール、どしどしどうぞ。
最新コメント
[03/03 RS(管理人)]
[03/03 青く炉]
[01/14 こーむす]
最新トラックバック
リンク
リンクフリー。相互リンク大歓迎。
カウンター
アクセス解析

さかぶろ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]